読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「モテる男」の教科書。

「自分が男と入れ替わったらモテモテになれるのになぁ。お金持ちで美人のヒモになりたみ…」と思ってる女の子が書いてます。

なにより大事な清潔感。【服装編】

 

清潔感はすごい大事ですね。基本中の基本です。

清潔感があるからモテるというより、清潔感がないとモテないというのが正しい気がします。清潔感はモテるための必要最低条件だとおもいます。

現実問題どんなに中身が素晴らしい人間でも、見た目が汚かったり不潔だったりするだけでその相手に女の子が恋愛感情を抱くことはほぼないです。

それが許されるのはとんでもない超絶イケメンだけだけです。

凡人は潔くあきらめて清潔感を身につけましょう! 

f:id:Theskyisthelimit:20170331161159j:plain

 

 

清潔感が大事って言うけどいまいちぼんやりしていて分からない、という人のために清潔感のだしかたについて分かりやすくまとめてみました。たくさんあるので今回は【服装】に限定して書いてみました!

 

服がシワシワ。

服がシワシワなのは良くないです。論外です。
それだけで安っぽく汚くみえちゃいます。

毎朝着る前にきちんとシワがついてないか確認しましょう。
しわくちゃな場合はめんどくさがらずにアイロンをかけてください。

いつも服を床に脱ぎ捨ててる人は、きちんと畳むかハンガーにかける習慣をつけましょう。床に脱ぎ捨てるとすぐにシワになってしまいます。それにホコリや小さいゴミがつきやすいです。すぐ汚くなります。実証済みです←

見えないところだから、と油断しがちですがそれが命取りになったりするのです。
隠していても、だらしなさというのはふとした瞬間に見えてしまうものです。
女の子はそういうところ鋭いので気を付けてください!

 

どこかしらボタンがとれてる。

シャツのボタンや袖元のボタンが取れてたりするのもあまり印象はよくないです。

めんどくさがらずに直しましょう。

 

やたらポケットがパンパン。

いますよね。何でもかんでもポケットに詰め込んでる人。どんなに良い服を着てても第なしです。ポケットはいつも空か最小限のモノだけをいれるクセをつけましょう。あとジーンズの後ろポケットに長財布を入れてる人がいますがやめたほうがいいです。不格好に見えるしなにより落としそうで心配です。イキってる高校生みたいです。小ぶりの財布にするかきちんとカバンを持ちましょう。

 

シミor汚れがある、黄ばんでいる。

シミや汚れはがあると、どんなにその汚れが小さかったとしても不思議なことに汚く見えてしまいます。ラーメンを食べた後は汁が飛んでないかちゃんとチェックしましょう!

襟元や袖元が黄ばんでるのもイヤですね。不潔そうにみえます!

黄ばんでるなと思ったらクリーニングに出すか、捨てるかしましょう。

汚れや黄ばみが目立ってしまうので、できれば真っ白の服は避けたほうがいいです。
ベージュがかったホワイトくらいにしとくのがベストです。

 

服がクタクタor毛玉だらけ

着古しすぎて色が落ちてたり、なんかクタクタになってる服を着てる人は貧乏臭くみえてイヤです。清潔感関係ない。

ニットとかが毛玉だらけなのもちょっといただけないです。
ズボラな人という印象を受けます。

ちゃんとコロコロするか、ケチらずちょっと良いモノを買いましょう。

 

自分の身体に合ってるかどうか

これ意外と大事です。肩幅があってなかったり、袖が長すぎたり、ウエスト周りがゆるくてパンツが見えてたり、ズボンの丈が長すぎて余ってたり引きずってたりするとすごいだらしなく見えます。幼稚にみえます。

服は自分のサイズにピッタリ合ってるor少し小さめサイズのものを選びましょう。

 

靴の汚れ

靴が汚いというのは他がどんなに良くてもそれをマイナスにしてしまうほどの破壊力があります。「人を見る時はまず足元をみなさい」と言われるほど靴は重要です。

デートする相手がきったないコンバースとか履いてきた日には100年の恋も冷めます。帰りたいです。あと中学生みたいなだっさい靴もイヤです。悲しくなります。一緒に歩きたくないです。

きちんと手入れをする自信がない限り白い靴や白い紐靴は選ばないのが無難です。
汚れが目立ってしまうからです。

 

対策。

まとめてみました。

服がしわしわ。ホコリやゴミがついてる。
⇒アイロンをかける。ちゃんと畳むかける。買う時にしわになりにくい布地を選ぶ。コロコロする

ボタンが取れてる
⇒つけ直す。 

ポケットがパンパン
⇒捨てる。カバンを持つ。

シミや汚れ、黄ばみがある
⇒洗濯する。クリーニングにだす。捨てる。真っ白の服は避ける。

服がクタクタor毛玉だらけ
⇒捨てる。コロコロする。

自分の身体にあってるか
⇒買うときにきちんと試着する。お直ししてもらう。 

靴の汚れ
⇒洗濯する。白い靴は避ける。



服装以外の清潔感の出し方については別記事で書こうとおもいます。

とりあえずは服装からはじめてみてください!

上記で紹介したこれらを心がけるだけで、初対面で女の子にNGにされることはほとんどなくなると思います。

 

広告を非表示にする