「モテる男」の教科書

「自分が男と入れ替わったらモテモテになれるのになぁ。お金持ちで美人のヒモになりたみ…」と思ってる女の子が書いてます。

ミラーリング効果とは?相手をマネて信頼関係を築こう。

人は自分と似た人を好きになります。

なので相手に好かれたければ「あなたと私は似ていますよ」と思われたらいいわけです。

そう思わせるテクニックのひとつにミラーリングというのがあります。

ミラーリングをうまく使えば相手に「理由はないけど何となく好き、一緒にいると落ち着く」という印象を与えることができますよ。

f:id:Theskyisthelimit:20170424144814j:plain

続きを読む

デートに行ったとき「彼氏いるの?」と聞いていいのか問題。

ふたりで会ってる時点で好意はあるんだから「彼氏いるの?」とか聞くのは野暮、気がきかないこと言うんじゃねえ。という世の女性たちの意見はありますが、わたしは聞いてもいいと思う派です。 

f:id:Theskyisthelimit:20170423162651j:plain

 

続きを読む

男たるものジェントルマンたれ。

男の人にはジェントルマンであってほしいです。

わたしの中のジェントルマンは「優しくてキザな人」というイメージです。どっちかが欠けてたらそれはジェントルマンじゃない!

この両方を満たしてる人は間違いなくモテます。

モテたい人はジェントルマンを目指せばいいとおもいます。

f:id:Theskyisthelimit:20170422142002j:plain

続きを読む

自分の好きなことに自信を持とう。なにかに熱中してる人はキラキラして魅力的だから。

バンドマンや夢を追いかけてる貧乏人に、どうしようもなく惹かれてしまったりするのが女というものです。

なにかに熱中してる人って魅力的に見えるんですよね。

人のキラキラして楽しそうな姿というのは性別関係なく、不思議と吸い寄せられてしまう引力のようなものがある気がします。

f:id:Theskyisthelimit:20170421153023j:plain

続きを読む

【仲良くなるコツ】自分の失敗談を3つ用意しておく。【自己開示】

自慢話ばかりしたり、自分を魅力的に飾り立てようとしすぎると、聞いてるほうはつまらないし相手はあなたに対して警戒心を抱き、心を閉ざしてしまうので仲良くなれません。

人は相手のちょっとカッコ悪い話やちょっと恥ずかしい話を打ち明けられることで、親しみや好印象を抱き、心を開くものです。

そこで役に立つのが【自己開示】です!

自己開示といっても「何を話せば良いんだろう?」となってしまうかもしれません。

そんな人は「人に話せる自分の失敗談」を事前に用意しておくといいよって話をします。予習大事!

自己開示の素晴らしさと、うまく自己開示するコツについて書いてます。

f:id:Theskyisthelimit:20170420145526j:plain

続きを読む

モテたいなら女性雑誌を一度くらいは読んどいたほうがいい気がする。

女性雑誌を買ったこと読んだことってありますか?

女性が何に興味があるのか、何を面白いと思うのか、女性雑誌は彼女たちの頭の中を知るのにまさに最適な教科書ですよ。

 

もし読んだことがないならぜひ一度読んでみることをオススメします。

男性のあなたが読んでも超絶つまらないとは思いますが、色々勉強にはなるとはおもいます。

 

f:id:Theskyisthelimit:20170419123343j:plain

続きを読む

これであなたも聞き上手!会話の基本である【オウム返し】をマスターしよう。

「あー、オウム返し?知ってる知ってる。」と思ったそこの非モテ男子よ。

女の子と会話するとき、ホントにそれやってます?

実践してないなら知らないのと同じですよ←
基本中の基本のテクニックですが男女問わず使えて、会話を円滑に進めるにはもってこいなのが【オウム返し】です!

オウム返しの効果としては

  • 「この人は話をきちんと聞いてくれてる」という印象を与えることができる。
  • 繰り返してるだけなのに、勝手に「気が合う人だ」と思ってくれる。
  • 相手の話を否定したり腰を折ったりしないので会話が比較的スムーズに進む。

あたりですかね。

今回はそんな【オウム返し】の効果をより高めることのできる、ちょっとしたコツを紹介したいとおもいます。 

f:id:Theskyisthelimit:20170418155045j:plain

続きを読む